【クラブ】人気クラブの理由を探る(その4) ~女子バレー部編~

九游官网学院高校のクラブ加入率は約8割です。文科系、運動系ともに多くの生徒が積極的に参加して、活発に活動しています。例年と同様に今年度も多くの一年生がクラブに加入して現在活動しています。

今回は、女子バレーボール部の部長に部活に関する質問を回答してもらい、人気クラブの理由にせまります。

その他の人気クラブの記事はこちら→(クッキング部編バトミントン部編ダンス部編)

    • 所属クラブを紹介してください。

女子バレーボール部は、2年生3人(うち1人マネージャー)、1年生8人で週4〜5回活動しています。部員は少ないですが、和気あいあいと活動しています。

大会、練習試合のほか、毎年9月に開催されるオリーブ祭(文化祭)では他校を招いて招待試合も行っています。

    • クラブの目標またはルールがあれば教えてください。

私たちの目標はインターハイ2日目進出です。そのためにもミーティングやバレーボールノートの記入を通して個々の課題を考え、一生懸命取り組んでいます。

全員が協力して練習に励んだことで新チーム初の大会となった夏の私学大会では2日目進出を果たし、よいスタートを切ることができました。

    • 近年、部員数が増加傾向ですが、人気の要因はどこにあると思いますか。

バレーボールを楽しみながら、真剣に練習していける環境が女バレの良いところだと思います。

部活内外問わず集まるといつも笑顔が絶えませんが、大会前は自主練にも皆が積極的に参加するなどメリハリをつけて取り組んでいます。

    • 本校への志望を考えている中学生にメッセージをお願いします。

高校からバレーボールを始める部員も試合ではたくさん活躍しています。経験者、初心者ともに大歓迎です。入学したらぜひ体験しにきてください!

<< MGニュース一覧へ